「光」の意匠に注目

「光」の意匠に注目

高層ビルのライトアップにみられるように光で装飾された建築物が増えています。昼間の印象とは全く違う印象を与える「光」建築物ですが、このよう…

自分の名前以外の会社名を使うなら必ず商標登録をしておく

自分の名前以外の会社名を使うなら必ず商標登録をしておく

屋号や商号の商標登録の必要性について迷っている人が少なくありません。結論から言えば、自分の名前以外の名称を使うなら商標登録は必須です。…

未登録商標を使い続けるリスクを理解してますか?

未登録商標を使い続けるリスクを理解していますか?

商品名やサービス名を商標登録せずに使い続けている場合、引き続き未登録商標として使い続けることができるか否かは、その商品名やサービス名が広く…

Eメールが届いていない! 中国企業との取引に注意

Eメールが届いていない!中国企業との取引に注意

一昔前であれば海外企業との通知方法は、まずFAXを送信し、その後、コンファメーションでレターを郵送するというのが一般的でした。Eメールの普…

辞めることを考えて契約する

辞めることを考えて契約する

これからビジネスを始めようとするときに辞めることを考えるのは不謹慎、というのが日本のビジネスの考えです。しかし、永久に続くビジネスというも…

偽物を「所有」する時代から本物を「利用」する時代へ

偽物を「所有」する時代から本物を「利用」する時代へ

安い人件費を求めて自らの手で製造することを放棄し、海外の委託工場で製造した製品に、これまで自らが長い時間をかけて築き上げてきた信用が化体した…

冒認出願対策なら商標登録よりも著作権登録

冒認出願対策なら商標登録よりも著作権登録

中国で商標を出願しておくことは冒認出願対策の基本ですが冒認出願対策は商標登録だけではありません。登録商標は無効または取消により権利が消滅す…

その商標、3年以内に中国で使用する予定がありますか?

その商標、3年以内に中国で使用する予定がありますか?

冒認出願対策としてとりあえず中国に商標を出願しておく、というケースが少なくありません。中国は日本と同じように登録主義を採用しています。…

「美味しさ」の模倣は難しくても「見た目」の模倣が簡単な食品こそ意匠権で保護

「美味しさ」の模倣は難しくても「見た目」の模倣が簡単な食品こそ意匠権で保護

物品の外観を保護する意匠権で保護された製品デザインのほとんどが衣服・機器・機械などの工業製品で占められていますが、なかには寿司、ケーキ、たこ…

トラブルの出口戦略が書かれた使える契約書を目指そう

トラブルの出口戦略が書かれた使える契約書を目指そう

契約書で大事なことは、トラブルが発生したときの解決方法を明確に記載しておくことにあります。ここでいうトラブルの解決方法とは、トラブルが発…

さらに記事を表示する

Pick Up

  1. 商標の偽造と模倣の違い
  2. FTAで活発になるロイヤリティを使った資金回収
  3. 中国の百度にインデックスさせる
  4. ロゴが同じでも著作権を侵害しない理由
  5. 著作権が役にたたないとき
  6. 模倣をビジネスに取り込む
  7. 設計図を無断で使用して生産された製品を著作権で守ることはできません
PAGE TOP