ブログ

特許紛争解決で仲裁解決が不利になる場合とは

特許紛争解決で仲裁解決が不利になる場合とは

外国企業との取引における紛争解決手段として裁解決を選択することが少なくありません。裁判解決に対する仲裁解決のメリットとしては、上訴…

外国特許出願と情報管理

安全保障貿易管理のため外国特許出願する場合には「必要最小限の技術提供」を意識する

ほとんど全ての民生用技術が軍事転用を可能とする技術です。例えば、センサ技術がミサイル誘導に使用され、デジカメに使われているCCDが…

誰でも個人輸入ができる時代に知的財産権法が追いつかない現実

個人輸入なら大丈夫は本当か?知的財産権法の欠点

商標権や意匠権などの知的財産権を取得しておけば安心という考えがアマゾンの台頭により崩れ去ろうとしています。近年のアマゾンの販売シス…

謄本閲覧禁止の年金納付状況はESPACENETで調べることができる

謄本閲覧禁止の年金納付状況はESPACENETで調べることができる

ライバル会社の特許を調べるときに役立つ特許庁のDB「特許情報プラットフォーム」には、出願から登録までの手続、さらには年金の納付状況も公開さ…

登録商標と類似する商標の使用が他人の商標権を侵害する理由

登録商標と類似する商標の使用が他人の商標権を侵害する理由

商標権の効力は登録商標と同一または類似する商標の使用に対して及ぶことはよく知られています。しかし、商標権の効力が、自らが独占的に使用でき…

創業商標出願支援

創業を思い立ったら知財対策を始める

創業に知財が必要な理由は、知財が事業を守るための大切はツールになるからです。創業したばかりだから知財は関係ない、と思っている人がい…

商標権侵害の警告に対して先使用権の主張が危険な理由

商標権侵害の警告に対して先使用権の主張が危険な理由

未登録の状態で商標を使い続ける理由の一つに、これまで長い間、商標を使い続けているから、商標権侵害を警告されても先使用権を理由に救済される、…

「光」の意匠に注目

「光」の意匠に注目

高層ビルのライトアップにみられるように光で装飾された建築物が増えています。昼間の印象とは全く違う印象を与える「光」建築物ですが、このよう…

自分の名前以外の会社名を使うなら必ず商標登録をしておく

会社名の商標登録は必要か?自分の名前以外なら登録をしておく

屋号や商号の商標登録の必要性について迷っている人が少なくありません。結論から言えば、自分の名前以外の名称を使うなら商標登録は必須です。…

未登録商標を使い続けるリスクを理解してますか?

未登録商標を使い続けるリスクを理解していますか?

商品名やサービス名を商標登録せずに使い続けている場合、引き続き未登録商標として使い続けることができるか否かは、その商品名やサービス名が広く…

さらに記事を表示する
PAGE TOP