ブログ

商標を使えば商品の価格を上げることができる

商標を使えば商品の価格を上げることができる

ブランドの有無で商品の価格をコントロールすることができます。

商品から商標というブランドを取り払ったノーブランド商品は商標というブランドがないだけで商品自体の中身は同じです。

 

商品の価格を下げるために使われているノーブランド化という手法の逆を行けば、商品の中身は同じでも商品の価格を上げることができます。

価格を上げたい商品に商標というブランドがついていなければ、商品に商標というブランドを付けます。

価格を上げたい商品にすでに商標というブランドがついているならば、そのブランドとは違うブランドを商品に付けます。

 

商品の価格を上げるために商品自体の品質を上げたり、商品に新しい機能を加えたりするこれまでの商品開発も大切です。

しかし商標というブランドを利用すれば、これまでの商品開発とは違った方法で商品の価格をコントロールすることができます。

 

ブランドには人々に安心感をもたらすという効果があります。

ブランドの有無で商品を選ぶ人が少なくなったとはいえ、ブランドがない商品よりもブランドがある商品を選ぶ人は必ずいます。

関連記事

  1. 中国語ネーミング開発 ”しまむら”に学ぶ中国語のネーミング
  2. 中国では意匠も要注意です
  3. 地理的表示を活用して中国で模倣されている日本ブランドを守る 地理的表示を活用して中国で模倣されている日本ブランドを守る
  4. 商標権侵害の警告に対して先使用権の主張が危険な理由 商標権侵害の警告に対して先使用権の主張が危険な理由
  5. 中国で立体商標を登録するメリット 立体商標と意匠。中国で立体商標を登録するメリット
  6. 特許調査は必要で著作権調査が不要な理由 特許調査は必要で著作権調査が不要な理由
  7. 設計図を無断で使用して生産された製品を著作権で守ることはできません 設計図を無断で使用して生産された製品を著作権で守ることはできませ…
  8. なぜ中国は個人で商標を出願するのか なぜ中国は個人で商標を出願するのか
PAGE TOP