ブログ

中国商標

その商標、3年以内に中国で使用する予定がありますか?

その商標、3年以内に中国で使用する予定がありますか?

冒認出願対策としてとりあえず中国に商標を出願しておく、というケースが少なくありません。中国は日本と同じように登録主義を…

中国で模倣されている店舗の外観は商標で守れるのか

日本において店舗外観の模倣はこれまで不正競争防止法に頼ることが一般的でした。しかし不正競争防止法による保護は、周知・…

商標登録出願ではなく中国で著作権登録をすすめる理由

商標制度の間隙を突かれたトラブルが中国で発生しました。商標制度は商品・サービスごとに独占権を付与します。…

中国商標で必ず登録しておきたいインターネット通販区分

中国商標で必ず登録しておきたいインターネット通販区分

中国のインターネット人口は6.68億人(2015年6月時点)を超えましたが、これでも普及率は半分に届いていません。…

中国商標出願するときの指定商品は必ず2つ以上

中国商標出願するときの指定商品は必ず2つ以上

中国で商標出願するときに指定する商品の数は必ず2つ以上にします。中国の商標審査は指定した商品…

中国商標にマドプロを使わない3つの理由

中国商標にマドプロを使わない3つの理由

外国で商標を登録するときに利用されるマドプロ。マドプロを経由して中国で商標を登録することもできますが、マドプロを…

「Superdry極度乾燥(しなさい)」に学ぶ中国商標

「Superdry極度乾燥(しなさい)」に学ぶ中国商標

覚えやすい、バランスがいい、という理由で、日本では漢字2文字かならなる商標が多く使われています。しかし日本で使っ…

中国商標だけでは足りない日本の地域ブランド登録

中国商標だけでは足りない日本の地域ブランド登録

日本の地域ブランドが中国で不正使用される事件が増えています。中国での不正使用から日本の地域ブランドを守る方法の1…

登録される前に公開されてしまう中国商標に注意

登録される前に公開されてしまう中国商標に注意

中国で出願した商標は工商局で受理されます。出願が受理されると初歩審査と実体審査が行われます。初歩審査と実…

中国商標。権利者の決め方

中国商標。権利者の決め方

これから中国で商標を登録する場合、権利者となる出願人を、次のように決めることができます。http://youtu…

さらに記事を表示する
PAGE TOP