ブログ

中国

特許権を侵害した人を罰する刑事罰がない中国

特許権を侵害した人を罰する刑事罰がない中国

他人の特許発明を無断で実施すると、民事的な責任を問われるだけでなく、刑事罰の対象にもなるのが日本です。(10年以…

日本企業に不利な中国での改良技術の扱い

日本企業に不利な中国での改良技術の扱い

中国企業とライセンス契約を締結する機会が増えています。技術を導入する場合、ローカライズを含めライセンス対象となっ…

中国で特許を出願するときは部品の意匠も出願しておく

中国で特許を出願するときは部品の意匠も出願しておく

ネットのオークションを覗いてみると、ベンツの部品やBMWの部品が数多く出品されています。オークションで純正以外の…

似ている商標を使っても犯罪にならない中国

似ている商標を使っても犯罪にならない中国

前回、中国では小規模な模倣品は摘発され難いという事情を紹介しました。参考:中国が模倣品天国であり続ける理由。見逃…

中国が模倣品天国であり続ける理由。見逃される小規模な侵害

中国が模倣品天国であり続ける理由。見逃される小規模な侵害

中国では街中の至るところで、しかも白昼堂々と摸倣品が販売されていることに驚かされます。中国が今だに模倣品天国であ…

数量制限に違反して中国でOEM生産された商品が日本に輸入されてしまった

中国でOEM生産。数量制限に違反して生産された商品が日本に輸入

中国やベトナムなどでOEM契約した工場から、契約で制限した数量を超えた商品が生産され、それが横流しされるケースが少なくあ…

中国の特許出願が増えれるほど日本の特許が潰れやすくなる

中国の特許出願が増えるほど日本の特許が潰れやすくなる

長い時間と多くの費用をかけて、ようやく特許権が与えられた発明ですが、この権利は、いつ潰れるかもしれない、という地雷を抱え…

中国で立体商標を登録するメリット

立体商標と意匠。中国で立体商標を登録するメリット

モノの外観を保護する方法は2つあります。1つは意匠です。そしてもう1つは立体商標です。これまでに…

知的財産権は中国進出する企業の生命保険

知的財産は中国進出する企業の生命保険です

中国を含め海外で通用する日本企業の武器は技術とブランドです。日本企業が持っている優れた技術やブランドが欲しい海外…

中国商標法

中国商標法改正。複数の区分を纏めるデメリット

改正前の中国商標法では、1つの出願に1つの区分しか含めることができませんでした。日本では1つの出願に複数の区分を…

さらに記事を表示する
PAGE TOP