ブログ

意匠

模倣品対策は特許よりも実用新案と意匠がいい

模倣品対策を効率よく行うためには特許・実用新案・意匠・商標などの知的財産権を使うことです。すでに知的財産権を取…

ものづくり補助金

〈ものづくり補助金〉交付決定前でもやるべきこと

ものづくり補助金の補助対象事業の要件は、交付決定日から10ヶ月以内の事業実施期間内に発注から支払等のすべての事業手続き…

ものづくり補助金

〈ものづくり補助金〉知的財産権経費を漏れなく取得するために

ものづくり補助金で補助される経費に、特許権・意匠権・商標権などの知的財産権の取得に要する費用が含まれています。…

誰でも個人輸入ができる時代に知的財産権法が追いつかない現実

個人輸入なら大丈夫は本当か?知的財産権法の欠点

商標権や意匠権などの知的財産権を取得しておけば安心という考えがアマゾンの台頭により崩れ去ろうとしています。近年…

創業商標出願支援

創業を思い立ったら知財対策を始める

創業に知財が必要な理由は、知財が事業を守るための大切はツールになるからです。創業したばかりだから知財は関係ない…

「光」の意匠に注目

「光」の意匠に注目

高層ビルのライトアップにみられるように光で装飾された建築物が増えています。昼間の印象とは全く違う印象を与える「光」建…

「美味しさ」の模倣は難しくても「見た目」の模倣が簡単な食品こそ意匠権で保護

「美味しさ」の模倣は難しくても「見た目」の模倣が簡単な食品こそ意匠権で保護

物品の外観を保護する意匠権で保護された製品デザインのほとんどが衣服・機器・機械などの工業製品で占められていますが、なかに…

本物そっくりのミニカーが自動車の意匠権の侵害になる欧州と侵害にならない日本

本物そっくりのミニカーを製造販売しても自動車の意匠権を侵害しない日本の意匠制度。日本の意匠法は、意匠権侵害を構成する要…

「店舗外観」を守ってくれる知的財産権

アップルストアを始め独創的な外観の店舗が日本でも増えてきました。店舗のような空間デザインはこれまで日本の知的財産法の保…

同じデザインを使い続けると最強のブランドを手に入れることができる

製品の機能を改良し続けることは必要ですが、デザインは新しさを求めずに同じ形を使い続けることが大事です。累積的に進…

さらに記事を表示する
PAGE TOP